二階の窓から

(2)世界の主要漁場


a)大西洋北東部漁場

スカンディナヴィア半島〜北海〜ビスケー湾の一帯。

寒流:東グリーンランド海流
暖流:北大西洋海流 の潮目が存在
浅堆:ドッガーバンク、グレートフィッシャーバンク
海岸線:スカンディナヴィア半島にはフィヨルド

上記の好条件が揃った漁場。

大西洋北東部漁場

魚種:たらを中心に、かれい・ひらめ など
漁法:トロール漁法

主な漁港

b)大西洋北西部漁場

ニューファンドランド島〜コッド岬の一帯。

寒流:ラブラドル海流
暖流:メキシコ湾流 の潮目が存在
浅堆:グランドバンク、サンピエールバンク、バンクロールバンク、セブール島バンク、ジョージバンク

大西洋北東部漁場

魚種:たらを中心に、にしん・かれい・ひらめ など
漁法:トロール漁法

主な漁港

c)太平洋北西部漁場

ベーリング海〜東シナ海の一帯。

寒流:千島海流(親潮)・リマン海流
暖流:日本海流(黒潮)・対馬海流 の潮目が存在
浅堆:武蔵堆・大和堆・北大和堆・隠岐堆

太平洋北西部漁場

主な魚種と漁法
かつお→一本釣り
まぐろ→延縄
かに・えび→刺し網
ます→母船式

主な漁港

d)太平洋北東部漁場

アラスカ南岸〜カリフォルニア湾の一帯。

寒流:カリフォルニア海流
暖流:アラスカ海流

魚種:ます 河川では

河川漁業が発達している(フレーザー川、コロンビア川)
消費市場が遠いため、缶詰・冷凍工場が多い

e)太平洋南東部漁場

ペルー沖

ペルー海流(湧昇流)

魚種:アンチョビー(かたくちいわし)

乱獲とエルニーニョ現象による影響で、漁獲量が減少している

←前
(1)水産業の種類と成立条件
次→
 
二階の窓から > 地理ノート > 4.水産業 > (2)世界の主要漁場